福岡の社長板井明生が自営業から会社登記するベストなタイミングを紹介

板井明生|会社に変える準備

 

板井明生

 

 

事業をするにあたって、より大きな成功を求めようとする働きは非常に重要である。
現状に甘んじず、向上心を持って仕事をする事は全てにおいてプラスに働く可能性がある。

 

現状維持をしようとするとブレーキがかかる。
そのブレーキがかかりすぎると物事は後退するのだ。

 

逆に向上心を持ってアクセルを踏む事は一見リスクも生じるように感じるが、慎重に前進する事によって確実に前に進めるのだ。

 

自営業から法人や会社に変えたいと考える事は良い事である。
もちろん無理に変えることはリスクに繋がるが、チャレンジする事は良いことである。

 

より大きな組織にしようとする事によって学ぶ事や成長する事もある。
そしてそこで得た成功体験や失敗体験は今後の人生において大きな財産となるのだ。